マンガと落語の共通点(下)

よくできた落語とよくできたマンガとの共通項につき、いきなりひらめいたのであった。 そして小説はというと、意外と共通点が薄いことも。 落語では、人物の背景をほとんど語らない。 そしてマンガも意外なぐらい背景を語らない。読者… 続きを読む マンガと落語の共通点(下)

子供を落語好きにするには

夏休みらしいネタにしましょうか。 7月8月は、こども向けの企画がたくさんある。 私も息子が小学校低学年の頃に鈴本のおやこ寄席に連れていったものだ。今年はないようですが。 うちの子は高校生だが、おかげさまで立派な落語好きに… 続きを読む 子供を落語好きにするには

落語における協会・団体の機能(続・立川幸弥)

昨日の立川幸弥の記事には、非常に大きな反響がありました。 まあ、当ブログの読者の方々が好きそうな方面ではあります。 一昨日の喬太郎師の個別アクセスまですでに抜いてしまった。 立川幸弥という人は、世間に足跡(いいほうの)を… 続きを読む 落語における協会・団体の機能(続・立川幸弥)

女流落語の方法論

基本的に毎日更新当ブログのネタ、しばしば困っているのだが、今はわりとある。 花王名人劇場のストックもあり。 ありすぎて、なにから出そうか逆に悩み、結局できていないのでした。 朝になってツイッターを見てひとつ発見。 古典落… 続きを読む 女流落語の方法論

花王名人劇場「トーク&TALK」談志・小朝・八方

BSよしもと「よしもとプレミアムアワー」で、昔の花王名人劇場を再放送してくれている。 最近も「リクエスト劇場」という企画を取り上げたところである。 昔の映像はそれ自体に価値があるなと。圓生の動画ならたくさん持ってるのだが… 続きを読む 花王名人劇場「トーク&TALK」談志・小朝・八方

「林家扇廃業」に寄せられたコメントをブログのネタにする

「林家扇」という噺家さん、辞めてしまったが、最後までつくづくよくない名前だったなと。 「林家扇 廃業」で検索しても、私のブログが引っ掛かったり掛からなかったりしていた。該当記事のアクセス自体は安定してずっと多いのに。 検… 続きを読む 「林家扇廃業」に寄せられたコメントをブログのネタにする