春風亭柳昇の芸術祭賞受賞(1982年・花王名人劇場)

昨年「拝鈍亭」に瀧川鯉昇師を聴きにいった。今年も行こうと思ったのだが、〆切をやっつけないとなりません。 その前にテレビの落語からネタを。 新しい局、BSよしもととBS松竹東急でもって、ちょくちょく古い落語の番組が録れる。… 続きを読む 春風亭柳昇の芸術祭賞受賞(1982年・花王名人劇場)

隠し「ごとば」について・・・柳家さん遊「青菜」から

昨日は古今亭菊之丞師出演の日本の話芸につき、マクラだけ取り上げた。 よく考えたら、「寝床」のマクラで林家三平を取り上げるというのは、つまり「あの人は素人だ」と宣言しているようなものだ。今になってようやく師の企みに気づいた… 続きを読む 隠し「ごとば」について・・・柳家さん遊「青菜」から

春風亭かけ橋移籍のウラ話(ヨネスケちゃんねる)

昨日は一杯やって早めに寝てしまった。 最近この場合、早朝に目が覚めてしまい、前日に準備していなかったブログを書いていることが多い。 今日は目が覚めなかったので、記事ができていないわけです。 朝になってブログにログインする… 続きを読む 春風亭かけ橋移籍のウラ話(ヨネスケちゃんねる)

2022年7月1日二ツ目再昇進:春風亭かけ橋まつり

昨日、7月1日から芸術協会では春風亭かけ橋さんが二ツ目昇進。 今席は池袋で披露目をしている。円楽党みたいに口上はないけれど、新二ツ目はご祝儀で10日間高座がある。 紆余曲折あった噺家さんであり、二ツ目昇進は二度目である。… 続きを読む 2022年7月1日二ツ目再昇進:春風亭かけ橋まつり

豪雨の連雀亭客2人 桂竹千代に古代史落語をリクエストする

ある朝、駅構内のベックスコーヒーで仕事していた。 一息ついて時計を見ると、10時半を周ったところ。 電車に乗れば、11時半から始まる神田連雀亭ワンコイン寄席に間に合うではないか。 悪魔の誘惑に忠実な私。 朝は小雨から、日… 続きを読む 豪雨の連雀亭客2人 桂竹千代に古代史落語をリクエストする

いにしえのTV落語(花王名人劇場「リクエスト劇場」下)

圓鏡(のちの圓蔵)の「猫と金魚」をそれはそれは繰り返し聴いた。何度も聴けてしまうのである。 生前の圓蔵に敬意は十分払っていたつもりだが、こんなに上手い人だったか。 敬意が足りなかったことを今になって反省している。 世間の… 続きを読む いにしえのTV落語(花王名人劇場「リクエスト劇場」下)

いにしえのTV落語(花王名人劇場「リクエスト劇場」上)

寄席の続きものが終わるとネタがなくなる、でっち定吉らくご日常&非日常です。 録画している番組から拾いますか。 BSよしもとという新たなチャンネルができ、昔の花王名人劇場から、落語もたまに流してくれている。 「リクエスト劇… 続きを読む いにしえのTV落語(花王名人劇場「リクエスト劇場」上)

林家扇廃業

二ツ目が廃業するたびアクセスが増える、死神落語ブログへようこそ。 といっても今回は、弟弟子であった扇兵衛さんが廃業したときほど強いインパクトは、私自身にはない。 強く語りたいわけではなく、なにか読みたい期待に応えて書いて… 続きを読む 林家扇廃業