春風亭一之輔「麻のれん」

先日罹ったコロナとは特に関係なく、いつにない分量の仕事が来たためブログの更新が滞っております。 仕事がないよりはずっといいのだが、毎日〆切に追われて外に行けませんし、書く時間もありません。 ただ、テレビの落語はいっぱい録… 続きを読む 春風亭一之輔「麻のれん」

梶原いろは亭復活・連休の鈴本・笑点の桂南光

遅い更新ですみません。小ネタ集です。 梶原いろは亭復活 東京かわら版の末尾で落語会の開催を確認すると、懐かしの文字が。梶原いろは亭。 東北線の線路沿いにある。上野方面から尾久を過ぎ、線路をまたぐ人道橋「上中里さわやか橋」… 続きを読む 梶原いろは亭復活・連休の鈴本・笑点の桂南光

埼玉本庄の「喬太郎・一之輔二人会」への遠征を検討する

今日も更新遅くてすみません。 今週はもう、落語には行かないと思う。数えたら今月5席行っている。そのうち2席は神田連雀亭ワンコイン寄席ですが。 ただ、喬太郎師の映画「浜の朝日の嘘つきどもと」は観たいなと。終わる前に行こうか… 続きを読む 埼玉本庄の「喬太郎・一之輔二人会」への遠征を検討する

鈴本演芸場6 その5(春風亭一之輔「代書屋」)

ヒザ前は春風亭一之輔師。 次の7月下席では昼のトリ。トリを取る人も、別のシーンでは主役を立てるヒザ前の仕事をする。これが東京の寄席というものだ。 寄席は集団芸であり、出番により仕事が違うことは、客も知っておかねば。 ヒザ… 続きを読む 鈴本演芸場6 その5(春風亭一之輔「代書屋」)

トーク配信「三遊亭天どん × 春風亭一之輔」

寄席が休止になった連休だが、意外とブログのネタは続いている。 寄席がなくても、でっち定吉らくご日常&非日常は営業中。おかげさまで、アクセスも増えるいっぽうです。 今日は4月30日の、落語会中止に伴う「天どん × 一之輔」… 続きを読む トーク配信「三遊亭天どん × 春風亭一之輔」

新宿末広亭3 その1(橘家圓太郎「化け物使い」)

朝の更新がなくてすみません。そんなに毎日ネタないです。 明日、日曜から緊急事態宣言。なので寄席へ。聴き貯め。 世間に喧嘩を売っているつもりはみじんもない。かといって、褒められる行為とも思ってないが。 行った時点では決まっ… 続きを読む 新宿末広亭3 その1(橘家圓太郎「化け物使い」)

池袋演芸場24 その4(春風亭一之輔「干物箱」)

高座返しの枝次さんが、文蔵師のメクリを返そうとして気づき、元のメクリを持ってきて差し替える。 たぶん、あまりに自然な文蔵師が代演なのを忘れたのだと思う。なんだかわかる。 あるいは文蔵師のときに自分でメクリを差し替えなかっ… 続きを読む 池袋演芸場24 その4(春風亭一之輔「干物箱」)

2021年正月のTV落語

毎年、NHK「東西笑いの殿堂」を中心に、正月のTV落語・演芸の振り返りをしている。 今年はラジオ聴くのに忙しく、そんなには見ていない。TBSのドリーム東西ネタ合戦は楽しんだ。 陣内智則という人は改めてすごい。完成度の高い… 続きを読む 2021年正月のTV落語

前座が日中の飲酒を見つけられた話(春風亭一之輔のラジオから)

春風亭一之輔師のラジオ「あなたとハッピー(金曜)」は、週に一度の私の楽しみ。 一方で、日曜の「Sunday Flickers」のほうはすっかり聴かなくなってしまったけども。 ラジオで日々のネタを喋ればその分、本業のマクラ… 続きを読む 前座が日中の飲酒を見つけられた話(春風亭一之輔のラジオから)

春風亭一之輔「笠碁」(下)

茶の湯/粗忽の釘 年寄りたちの、子供時代のエピソードを放りこむ一之輔師。ここは明らかに誰もやっていない。 完全なオリジナル部分。 先人の、新作落語の積み重ねの上で古典を掛けている一之輔師の場合、こうやって新作の地が出てく… 続きを読む 春風亭一之輔「笠碁」(下)