拝鈍亭の柳家さん喬(中・笠碁)

笠碁/寝床 さん喬師の笠碁、音源を持っていたように思うが、そうだとして聴いたのはずいぶん前。新鮮な気持ちで聴く。 マクラからのつながりは師匠、小さんの噺だということだろう。富士銀行で一緒に遊んでいた小里ん師も笠碁を掛ける… 続きを読む 拝鈍亭の柳家さん喬(中・笠碁)

拝鈍亭の柳家さん喬(上・目白の修業時代)

今年2回出向いた雑司が谷、拝鈍亭。 お寺の立派なホールで、落語や講談が1,000円で聴ける。独演会が多い。 結構長く続いているらしいこの席を認識したのはそんなに古いことではない。以前は東京かわら版には出ていなかったと思う… 続きを読む 拝鈍亭の柳家さん喬(上・目白の修業時代)

春風亭一之輔「笠碁」(下)

茶の湯/粗忽の釘 年寄りたちの、子供時代のエピソードを放りこむ一之輔師。ここは明らかに誰もやっていない。 完全なオリジナル部分。 先人の、新作落語の積み重ねの上で古典を掛けている一之輔師の場合、こうやって新作の地が出てく… 続きを読む 春風亭一之輔「笠碁」(下)

春風亭一之輔「笠碁」(上)

笠碁/夏泥 毎日やってる春風亭一之輔師の配信。楽しみに聴かせていただいてます。 どこでやってるのかと思ったら、らくごカフェだったのか。8日目にそう言ってた。たまに行くのだが全然わからなんだ。 5日目以降の演目を予想したと… 続きを読む 春風亭一之輔「笠碁」(上)

国立演芸場7 その2(隅田川馬石「粗忽の釘」)

三師匠落語訪ねて江戸散歩 隅田川馬石 古今亭文菊 三遊亭金朝【1000円以上送料無料】 価格:1980円(税込、送料無料) (2019/10/17時点) 楽天で購入     隅田川馬石師は先週も聴いた… 続きを読む 国立演芸場7 その2(隅田川馬石「粗忽の釘」)

池袋演芸場9(入船亭扇辰「野ざらし」)

私も大好きな噺家さんなのだけど、入船亭扇辰師の人気は私の想像をはるかに上回るすごいものですね。おみそれしました。 ぐずついた天気だし、日曜とはいえ開演直前に行けば大丈夫だと思っていたのですが、息子とふたりやっとこさ席が取… 続きを読む 池袋演芸場9(入船亭扇辰「野ざらし」)

アニメ「昭和元禄落語心中」の落語(助六再び編)/第二話

助六再び編の第2回。落語好きのツボにグサッとくる内容でした。 黄金餅 元ヤクザの経歴が突然明るみになった助六、能天気に気にしていないような本人だが、高座にも影響が出ている。 雨竹亭で張り切って「黄金餅」を掛け、言い立ての… 続きを読む アニメ「昭和元禄落語心中」の落語(助六再び編)/第二話

先代柳家小さんの名誉回復

先日、中野翠さんのエッセイ、「この世は落語」を読んだ。落語は聴くのも楽しいが、落語について書かれたものを読むのもまた楽しい。この方は、映画が専門なので、ときに映画のフィルターを通して落語の素晴らしい世界を映し出してくれる… 続きを読む 先代柳家小さんの名誉回復