くろい足袋の会2(下・台所おさん「らくだ」)

仲入り休憩後はおさん師の長講。 花いちさん、ひとつ言い忘れたことがあるそうです、とおさん師。 先ほどの高座が、30代最後だったんです。明日40の誕生日ですね。 ほうと客。高座の上にいるのは本人ではなく、拍手はしない。 頼… 続きを読む くろい足袋の会2(下・台所おさん「らくだ」)

くろい足袋の会2(中・柳家花いち「ママチャリきょうこ」)

おさん師は、人間の幸福と不幸はバランスが取れていて、だいたい不幸のほうが多いと哲学的な話をする。 両腕を広げて天秤を表す。花いちさんがそのしぐさの真似をする。 なんだか広がりそうな話だが、別にそうでもない。 花いち師は、… 続きを読む くろい足袋の会2(中・柳家花いち「ママチャリきょうこ」)

くろい足袋の会2(上・おさんvs.花いちグダグダトーク)

9月予定の会、第5弾。 本日9月23日は、らくごカフェで「くろい足袋の会」。 2年前の同じ日に出向いて以来である。 実はこちらの会は控えだった。 毎月23日は堀之内妙法寺(お祖師さま)で「堀之内寄席」がある。 春風亭かけ… 続きを読む くろい足袋の会2(上・おさんvs.花いちグダグダトーク)

台所おさん「御神酒徳利」@柳家花緑弟子の会

4月は安いところばかり6席目だ。 使ったお金は5,040円。 落語チーパー。 柳家花緑弟子の会は、らくごカフェで毎月1回。ワンコイン。 つ離れしていない。あんまりこのぐらいの人数の会の模様、書きたくないけどな。 今日は真… 続きを読む 台所おさん「御神酒徳利」@柳家花緑弟子の会

柳家花緑弟子の会8(上・台所おさん「御慶」)

毎月やっている会だが、昨年7月以来の「柳家花緑弟子の会」に出向く。 スポンサーのおかげで、500円というありがたい席。らくごカフェ。 東京かわら版にも、らくごカフェ公式にも、今回のメンバーが誰なのか出ていない。 ツイッタ… 続きを読む 柳家花緑弟子の会8(上・台所おさん「御慶」)

雑司が谷ワンコイン落語会の台所おさん(下・愛宕山)

一席羽織を脱がずに終えたおさん師、「くだらないですね。やってて楽しい噺です」。 続いて「縁起ものの、泥棒の噺をします」。 私が初めておさん師を聴いた際の「花色木綿」でもやるかなと思ったら、芋俵。珍しめの噺。 ここで羽織を… 続きを読む 雑司が谷ワンコイン落語会の台所おさん(下・愛宕山)

雑司が谷ワンコイン落語会の台所おさん(上・猫と金魚)

更新が遅くてすみません。 忙しくなってきたが、日曜日はちょっと出かけてきたので撮って出し。 あらかじめスケジュールには入れておいた「雑司が谷ワンコイン落語会」というもの。会場は雑司が谷地域文化創造館という、公共施設。 池… 続きを読む 雑司が谷ワンコイン落語会の台所おさん(上・猫と金魚)

くろい足袋の会 その2(トーク:改名について)

30分の台所おさんワンマンショーを終えて、そのままトークに入りますとおさん師。 とても狭いらくごカフェの高座、3人も座れるのか? と思ったら、高座の脇に座布団をずらし、おさん師はこちらに座る。 緑君、花いちの真打予定者ふ… 続きを読む くろい足袋の会 その2(トーク:改名について)

くろい足袋の会 その1(台所おさん「あくび指南」)

毎年なにかしら書いているNHK新人落語大賞のオンエアがあった。 私はオンエアの時間出かけていた。NHKより先に出したい、そちらの記事を書く。 新人大賞の記事目当ての方は、3~4日後にまたいらしてください。録画をゆっくり見… 続きを読む くろい足袋の会 その1(台所おさん「あくび指南」)

鈴本演芸場5 その2(台所おさん「真田小僧」)

崇徳院・悋気の火の玉 続いて浅草(弟子のたけ平師のヒザ前)と掛け持ちの正蔵師。私は久々である。 噺家の職業病だが、ヒザを悪くしたそうで、あいびき付き。柔らかい素材をくるんだものだと言っていた。 楽屋で権太楼師に、どうした… 続きを読む 鈴本演芸場5 その2(台所おさん「真田小僧」)