有名なのに聴かない噺

本来朝7時の更新なのですが、このところ朝起きてから午前中になにか書くパターンになってしまいました。 今日もそうです。 明日は出掛けるつもりなので、夕方の更新になるでしょう。 落語を聴きに現場に行くと、珍しい古典落語も掛か… 続きを読む 有名なのに聴かない噺

落語には、サゲより大事な「いただき」がある(上)

ネタがないので、久々に「サゲ」について書いてみようかと、いったん思った。 私は「昔ながらのオチ分類」という不定期連載をしている。今まで書いたのは次の通り。 考え落ち 地口落ち とたん落ち ぶっつけ落ち 逆さ落ち 間抜け落… 続きを読む 落語には、サゲより大事な「いただき」がある(上)

丁稚の落語百科(「に」の巻)

十代目桂文治「やかん cw 二十四孝」 CD-R 価格:1980円(税込、送料別) (2021/2/17時点) 楽天で購入     不定期連載、「丁稚の落語百科」です。今日は「に」。 二階ぞめき 廓噺… 続きを読む 丁稚の落語百科(「に」の巻)

両国寄席4(三遊亭竜楽「井戸の茶碗」)

ふう丈 / (演題不明)吉幸  / 家見舞左吉  / 無精床楽之介 / 目黒のさんま好の助 / 錦の袈裟(仲入り)小円楽 / 手紙無筆西ゆかり竜楽  / 井戸の茶碗 東都の片隅、両国に落語会の未来を先取りしている小さな寄… 続きを読む 両国寄席4(三遊亭竜楽「井戸の茶碗」)

アニメ「昭和元禄落語心中」の落語(助六再び編)/第二話

助六再び編の第2回。落語好きのツボにグサッとくる内容でした。 黄金餅 元ヤクザの経歴が突然明るみになった助六、能天気に気にしていないような本人だが、高座にも影響が出ている。 雨竹亭で張り切って「黄金餅」を掛け、言い立ての… 続きを読む アニメ「昭和元禄落語心中」の落語(助六再び編)/第二話